ofxTimedInterpolation

openFrameworksで、ちょっとやろうとするとめんどくさい、時間制御を簡単にできるようにしたアドオンを書きました。

こちらのGithubレポジトリからダウンロードできます。

使い方

1 – インスタンスを作る

ofxTimedInterpolation timer

2. 発火する

timer.bang(2000); //2000msec を数える

3.値を見る

float val = timer.get(); //0~1.0にリスケールされて返ってきます。

また、それ以外にも

  • 上書き発火
  • 停止

なども可能です。Examplesをご覧ください。